生活設計と熟年世代

熟年夫婦の生活の実態はどのような
感じなのでしょうか。



夫婦生活における重要な事は、
夫婦間のコミュニケーションであると思いますが、

熟年世代になってくると、
会社員の夫であればそれなりの役職を
持たれている方が多いと思います。



そのような夫が会社を定年退職しても、
その管理職の体質がなかなか抜けずにいる
との話も耳にしたりもします。



夫婦生活において、
お互いが年を取ると共に、

夫の方から妻に対してのコミュニケーションを
図る事が激減してくるようで、

かといって妻からのコミュニケーションも
増えるわけでもなく、

お互いに敬遠してしまうように
なってしまうそうです。



熟年離婚も一時期の話題にはなりましたが、
夫からすると、今更離婚もしないだろうし、

今後の夫婦のあり方について、
話し合いをするような事も
必要ないだろうと考えてしまうそうです。



熟年夫婦に大切な事は、
熟年離婚を避ける意味でも早い段階から、
夫の定年後の生活環境を想像してみたり、

色々な計画を立てておいて、
その計画に向けて共に頑張っていくなど、

お互いがひとつの事に向けて
考えて行動する事が大切なように思います。


スポンサード リンク

夫婦にはもちろん多くの悩み事があるでしょうが、
2人で解決を図ろうとする姿勢が
非常に大切な事であると感じます。