夫の定年後の生活

夫の定年後の生活は、かなり妻にとっては
厄介な問題になっているそうです。



夫はそれまでに朝早くから会社に出社して、
夜遅くまで残業をして、
週末には会社の同僚と飲みに行ったり、

週末になるとゴルフや付き合いで外出したりと、
かなりの拘束時間を経験しています。



それが定年になった瞬間から、
一気に暇な時間に早変わりするのですから、

定年前には何かしらの趣味や
付き合いをしておかないと、
老後にボケてしまう方も多いようです。



独身であれば自由な時間に
慣れてるのかもしれませんが、

結婚生活をされてきた夫婦にとって、
夫の定年後は時間の使い方も
分からない暇な老人になるので、

妻としては厄介な存在であると
感じられているようです。



出来れば定年前から、
夫は妻と一緒に旅行に行ったりして、

夫婦共有の時間を大切にしていれば、
そういった環境には
ならないのかもしれませんね。



定年後には退職金と
年金額を事前に計算しておき、
最低限の出費を算出して、

夫婦として使える毎月の遊興費用を
確保しておく事も大切であると感じます。


スポンサード リンク

夫婦にはもちろん多くの悩み事があるでしょうが、
2人で解決を図ろうとする姿勢が
非常に大切な事であると感じます。